【口コミ】FLEXISPOT 電動昇降デスクを子どもの勉強机にも使ってみた!

便利グッズ

縁あって、FLEXISPOT 電動昇降デスクを使う機会をいただいたので、レビューしてみたいと思います。

最初は「うち狭いし、机増えてもなぁ…」と思ったけど、今では他の机を片付けてまで、この机を使用しています🤣

高さ調整ができるというのが、想像していた以上に便利だったのです。



実際のものはこちらのHPを参照ください↓
https://flexispot.jp/sd1.html

スポンサーリンク

サイズと見た目

我が家が使わせていただいているのは、80×60cmの小さい方。
最初に段ボールで届いた時の感想は、「重い…」。
重さがかなりあるので、組み立てるのは少し大変な部分もありましたが、女の私でも1人で組み立てることができました。

使ってみると、これくらい重量感があった方が安定してよいな、と思います。

そして、奥行きがあるのがとても使いやすい✨

大人なら、こんなふうに、パソコン、本やノート、ティッシュなど置いても余裕です。

子どもだったら、ワークに教科書、筆箱に色鉛筆なんかも置けちゃいます。やっぱり広々としたスペースで勉強した方がはかどりますね。

機能性

電動で昇降ができるというのが本当に便利です。
子どもの成長に合わせて適切な高さに合わせることができるので、長期にわたって使えるし、変な姿勢になったりすることもなく、いつでも正しい姿勢で学ぶことができます。

これは受験期など、長時間机に向かわなくてはいけない時に、疲労が全然違うんじゃないかな、って思います。

私自身も使っていますが、高さを自分ピッタリに合わせることができるので、長時間仕事をしても快適です。

我が家の使い方

我が家は小さな子どもを含む4人家族。
コロナの影響で、パパの仕事も基本在宅になり、長男くんは小学校に上がり、それぞれが家で机に向かう時間が増えました。

この FLEXISPOT 電動昇降デスク、我が家は「仕事部屋」と呼ばれる部屋に置いています。

ここは、昼間は主にパパが仕事をし、夜は私かパパが仕事をする時もあれば、長男くんが勉強に集中できない時に使ったりします。

いろんな人が使うので、それぞれのタイミングで机の高さを調整しながら仕事や勉強ができるFLEXISPOT 電動昇降デスクは、この部屋にまさにうってつけ。

本当に良い商品だな、と思うので、興味ある方はぜひHPで商品をチェックしてみてください。

便利グッズ
スポンサーリンク
東大博士号ママ

子どもの言語発達 | 脳科学 | 東大博士号。

こどもの英語と知育に関して効率よく学ぶ方法や、息子の通うインド系インターナショナルスクールの様子を紹介。

高卒家庭で平凡に育つ→大学で勉強に目覚め東大大学院へ→博士号取得→某研究所研究員&大学非常勤講師。

中国語と英語、広東語が少しできます。
中国本土に1年ちょっとと香港に3年留学経験あり。
専門知識を生かしたバイリンガル教育をしています。

詳しいプロフィールは上の私の名前をクリックしてくださいね。

東大博士号ママをフォローする
東大博士号ママをフォローする
東大博士号ママ流英語と知育

コメント

タイトルとURLをコピーしました